風邪から…

2004.01.28

 剣とか、実写版デビルマン(無料動画で特報掲載中)とか、不評が多くて、突きどころの違うコメントしてたんですけど、面倒になって消しました。基本的に、”空想科学番組”のような、本当に幼い頃に見てたような環境に戻っているので、くだらない”しがらみ”無しで純粋に作品として見れます。アニメでも被り物でも3DCGでも、表現の手法が違うだけで、要は中身で。最も興味があるのは、相変わらずの帝王ディズニーでしょう。昨年の売上、国家予算並では?(いえ、確認してませんが) ファイディングニモにしても、私は(最近の)アトムのほうがまだ感動できます。こんな企業が日本にもあれば、不景気で死ぬ人や事件を起こす人も、いなくなるんじゃなかろぉ〜かと。

 ところで、一昨日辺りから風邪です。結構、酷い風邪です。今は、殆ど風邪のほうは治ったようなんですけど、風邪の原因の過労が祟って、どこかオカシイようです。元看護婦の奥様が鋭い目つきで、”起きたら病院で血液検査!”とのたまっておられましたが、気が付けばコタツトップ(デスクノート)の前に向かっております。業でしょうか。親は同じ年に膵臓をやられたようですが…

で、生まれてこの方、病気や事故、或いは危機的な状況にみなわれて死にそこなった事は、幾度かありますが、一部の臓器(だと思う)だけの衰弱?で、”ぐたっり”したのは初めての経験で、オマケに高熱で声を出しながらうなされてた時に見た夢の一場面で、死体安置所の担当員から、”あなた達の分もちゃんとありますので、安心して下さい”みたいな事を言われたりして、非常に不快だったりします。

で、思うのですけど、blogです。検索エンジンスパム云々の危険性については、当初から言われていた割には、確信犯的な類は少ないと思うんですけど、弊害と言うのでしょうか。本来、個人情報発信が得意とされるのは、何らかの研究機関に属する者や研究家や収集家であり、大学の教授、学生、或いは個人研究家やコレクターであり、そう言ったサイトの存在が(個人的には)非常に重宝していました。が、最近、そう言った類のサイトが影を潜めてしまってるように思われます。1つには、最近、とかく煩くなってきている、著作権の問題なども関連してると思いますが、blogも大きく影響してるような。(各々、独自の世界の純粋な探求者ですから、ウェブ参加の目的は公開であり、共有では無く、議論や批判が生じる場であるなら、敬遠するでしょうから、blogには参加しないでしょう)ともかく、本当に有益なサイトが上位で掲載されるべきであろうと思われますが、単純に”好きや嫌い”だの、程度の子供のようなコメントだけで、簡単に上位掲載されてしまう現状が続く事は、決して多くのネット参加者には歓迎される事はないだろう。と。

あぁ、剣は、もう1回だけPSX予約入れておきます。大きく子供寄りになったような印象ですね。でも、デザインは、どんどん変わりそうな感じ?ですね。トンガリは一時だけなんでしょうか? 基本的に、トランプってだけで、冷めちゃいます。(別の名称もあったでしょうにね。やはり子供にでもわかり易いって辺りだったんでしょうか)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29588752
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)