検索力の低下? なんで調べずに書くの?

2006.03.18

 あぁ、調べずに書くなみたいな子供の意見じゃないですので(^^;

 昨日の『なぜ、Winnyを使うのか?』の理由に、”検索しても見つからないと思ってる人が多いからではないか”と書いたけれども、そもそも、大多数の人が、検索力や調査力が落ちているような気がしてならない。頭の良い人がどんどんブログで、小難しい日本語で書かれる場面が増えて、愚人な私としては、そんな高尚な理論や小難しい専門用語を学ぶ機会に恵まれて無い貧乏人育ちなのでわかんないです(^^; みたいな感じですけれども、そのバックグラウンドにある事実、ネタの調査能力、ネットなら検索力と言うか、それらに対して、『おぉ!』って思える場面が、最近は減りました。(海外は除く)

In2TVにしても、昨年暮れ辺りの、ニュースポータルのまんまのウケウリばっかりで、どなたも検証されてないでしょ。(検索すりゃ、わかります) 暇が無いんですけど、無料動画のページもちゃんとしなきゃなぁと思ってての、誰も調べて無いので確認をやりましたよ。久しぶりにネスケ以来のスクリーンネームも取得して、ダウンロードに数時間×(確認の意味で)2回で。結論から言えば、Hi-QはプロモのみOKで、メインのIn2TVは駄目。国外への配信はされないって事でしょ。最近の流行(はやり)のパターンですね。でも、プロモ限定であっても、Hi-Qは値打ちがあるので、いずれリンク紹介します。因みに、音楽のフルPVはOKでした。

In2TVはそれほど、広く話題性も無かった(でも、ここで、米国版ギャオと言えば、『ん!?』とか、全く知らなかったあなたでも、少しは注目するでしょ。)ので、検索力の他の事例を出すと、事件ネタが多くて、興味がある方も多いと思われる、”○っ○の日記”を例にあげるならば、かなりの数の考察記事を掲載しているブログなぞが増えてて、”現在はどうか”の考察、推理がメインで、それはそれで興味深いし評価できるんですけれども、過去に至っては、『おぃおぃ、それ以前は調査してないのかよ?』 と、なっちゃいますね。(無料で公開しているエッセイ程度読んでりゃ、文章力もわかるし、それ以前の古い日記もある事程度は… 全部、フツーにGoogleで調べられるんですよね。もちろん、過去はどうでも良くて現在がどうなのか、今もそうなのか、ですけど、ちゃんと見て無いと思われると、(多分)しっかり考えて、時間をかけて長々と書いた文章も、ウソっぽく見えちゃいます。ハイ)

私も、年齢と共と、検索力は落ちてるほうだと思いますので、そんな人にあぁだこうだのと言えるようなモンでも無いですが、せめて、Google辺りでちゃんと調べようよ。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29383009
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)