安物自宅サーバー / Turion64 ML-37 ノートパソコン

2005.11.04

 風呂が沸くまで、少し時間があるので、日記でも書こうかなと。

昨日は祝日と言う事で、一昨日は昨日の朝まで、旧セカンドマシンで今は、おこちゃま向きマシン用パーツ取り専門の組み立て待ち状態3台から、自宅サーバー用に転用して組み立てました。流石にデフォルトのCPUファンは今の時代はうるさいので、これのみ19dbの静音ファンを新規購入(400円程度だったか?)。で、1台組みあげ、FC3インストール。しかし、何故かWebminが使えない… localhostからは使えますが、LAN内クライアントからはアクセス不能… Vineなどで初期の頃によくあった設定によるものでも無いので、理由がさっぱりです(?_?) どうせ、家庭内イントラサーバーで、他に管理する人もいないので、使えなくてもいいんですけど、やはり多少面倒です。もし、ご存知の方いらしたら、こちらなどへ。

で、その謎のお陰で昨日の朝までかかってしまって、布団に入ってうとうととしていたところ、玄関のドアをけたたましく叩く者が… やはり配達員。(おまいはインタフォンが見えないのかぇ?(ーー;)) で、早速開封。NECDirectで注文していたTurion64搭載ノート。流石に国内メーカー製、初期設定が面倒。SP2のアップデートも含めて、約1時間30分。時間がやたらかかる。それから個人の環境設定開始。とりあえず、自分が楽に使える状態になるまで計3時間。(残りはゆっくり時間をかけて再構築…) それからSandra,3DMark,スーパーパイ,HDBenchなどベンチマーク開始、考察終了まで、約2時間。結果から言えば、速度的にはAthlon64モデルと大差無し(但し、Turion64モデルは、かなり余裕を持たせている状態なので、Sandraの総評としては、”チューニングが甘い”と言うような感じですね)。大きく違うのは静音性。デザインも微妙に違ってる。

それから、Webのチェック・追加・更新で約5時間。9時就寝で今朝の5時まで爆睡してました(^^;

丁度、風呂も沸いたようですので…

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29669890
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)