アスベスト被害者救済法案成立に向けて

2005.10.23

 全く発症していませんが、もしかしたら、自分もアスベスト被害で死ぬかも知れませんので、これが成立するとなると、本当に感謝です。もし、成立しなかったとしても、そのような活動をなさる方々が多くいらっしゃると言う事は、本当に有り難い事です。

 本来は地方の責任も大きいのですから、地方も、より積極的に動いて欲しいところですが、中々内情と言うか、内輪の恥とでも言うか、あまり広くは知られたく無い、できれば臭いものには蓋的な古い考えを持った方がいるのでしょうか。どうでしょうか。

因みに今日は、神戸市の選挙。何も変わらないでしょうが、投票には行きます。国がこれだけ変わってるんですから、いつかは地方行政も変わると思います。(神戸市の場合は、阪神大震災後の解体工事などで、アスベスト濃度が東京の10倍程度の状態が何ヶ月も続いていたと言う話もありますので、その影響を受ける人もあるかも知れませんね。そう言えば、廃棄処分の手伝いでトラック運転してた知人などが、腕が痒い痒いと言っていた事や、国道沿い住民の多くも目が痒いと言っていましたね。私も含めてですけれども)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29669872
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)