パスコ トマト&バジルソース

2004.06.30

 眠たく無い時に、誰か話す相手も無く、かと言って何かを読み更けるほどの意欲も無い時と言うのは、どうもくだらない事を書いてしまう。

  数週間前に食べた味が忘れられなくて、先日大型スーパーで2つ買ってきて、密かに心躍らせながら食したのだが、微妙に絶妙な味のバランスが違っていて、”これは別物”と言った感じで残念だった。バジリ入りチーズとソーセージ、オニオンをトッピングしたパンで、以前に食べた時は並のピザ以上の、上質のピザのような味わいがして、『これは絶品、お買い得!』とまで思ったのだが、ピザソース、香辛料のバランスが悪いのか、どうも美味くない…

 食材も全く同一と言う事も無いだろうし、手作業で色々な職人などの手によってできる物だから、味が均一では無い事は、当然と言えば当然の事とうなずける方も多いと思う。しかし、日本人の場合、工業製品に属するような商品に関しては、規格、性能は均一と思ってる人も少なくは無いと思う。が、そんな事は無い。売ってもクレームの来ない、諸々の規格の許容範囲内であれば、腕に技術のある熟練者が作っても、場合によっては、そこいらのパートのオバチャンや、アルバイトや内職で作ってもいいのだから、或る程度のバラつきは出るのは当たり前の事。まずは内部での検品・審査にパスすればいいだけの話。

流石に精密機械に至っては、ど素人同然の者が製品の製造に参加する事は無いのだろうとは思うけれども、パソコンのパーツなどに関しては、それらしき物も無い訳では無い。コスト削減目的だけでは無く、製造が追いつかずに、作業要員にそう言った者を充てる事も考えられない事も無い。”中身”は大半がアジア製なのだから。”自作パソコン”と言われるように、プラモデル感覚で組み立てられる物なのだから、そのパーツの一部も、プラモデル感覚で、簡単に、技術も知識も無い者でも組み立てられる部分があったとしてもおかしくは無い。

具体的な製品例を出すのも何かと面倒なご時世なので、それはご遠慮頂くとして。”安かろう悪かろう。” 何か些細な不具合でも、激安、低価格商品の場合は、素直に欠陥や故障ではないかと思える。もし、それが自分の無知が原因で起きた不具合であっても、その商品の性にできたりする。しかし、給料何カ月分か払って買ったような、日本人的な高級ブランドイメージがある物ならば、何かどこかが破損していても、自分の使い方が悪いだけとか、或いは自分や家族が壊してしまったと思って、欠陥商品だとは思わないのではないだろうか。逆に、故障品と疑っても、誰かに「壊れてる」と言う事を、恥ずかしいと思う人すらいるかも知れない。

初期不良などではなくても、例えば10年以上前のパソコンなら、HDDなどの部品が破損しても当たり前だが、数十万円も出して購入した物なら、(いい物と思いこんでいるので)どうにかすれば直らないかと考えるのが心情だろう。しかし、寿命のきたパーツは、交換しないと直る事は無いし、古い規格のパーツは無い事も多く、あってもジャンクで、今では酷く性能も悪いものであったりする。結局は使い物にならない。けれども、高い金を出したのだから、直して使いたいと思うのが心情だろう。でも、もしかしたら、その部品は最初から欠陥があったのかも知れない。もしかしたら、その寿命が保障期間内しか持たないような部品が使われていたのかも知れない。

商品の価格と言う物は、健全な市場では、需給関係によって決まる。売れない物が安い事もあれば、売れるから量産され安くなる場合もある。価格維持の為に、製造面以外で多大なコストを要するブランドメーカー品のように、製品の性能と価格の相関関係は必ずしも一致している訳でも無い。また、型番が同じでも、カタログスペックに無い部分では、全く同一の仕様の製品であると言う事でも無い。

ネットオークションにしても、買いたい金額、買える金額で出品されれば売れていく。殆どゴミみたいな物でも買う人は買う。数十年前だったかの玉子焼きみたいなも物も出品されているようだが、流石にこれは買う人はいないだろうが、世界にひとつしか無いような物だから、もしかして高値がつくかも知れない。出品されているパソコンにしても、激安パソコンで紹介している同じ型番の新品のほうが安い場合も少なく無い。商品説明でわざわざリンクしているメーカーページの現在価格よりも、数万円高くても売れている事もそう珍しくも無いので、面白いと言うか、何と言うか。まさに需給関係で価格が決まると言う現れなのだけれども。

三菱自動車のリコール絡みで、自動車の欠陥が注目を浴びるようになったが、国土交通省のサイトで、自動車リコール検索で見ると、今年の1月の届出のあった物だけで123件ある。その欠陥が生命を脅かす可能性の高い車だけに、行政も目を尖らせるのは当たり前だろう。中には500万円以上の高級車の名前も見る事ができる。高いからと言って欠陥が無いとは限らない。

生命に直接的な危害が及ぶ事の無いパソコンなどは、とかく目くじらを立てられる事は無いけれども、ブランドメーカー製の製品をお使いのご諸兄の中には、お心当たりの方はいないだろうか。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29582373
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)